私たちのミッションは、社会に革新的なオンラインサービスを提供することです。

69+

お客様に満足していただけました。

587

プロジェクトが完了しました。

21852+

コードキロ行数

研究開発

独自の研究開発センターは、最先端の研究開発施設の提供、研究開発、そして、暮らしを良くするための情報テクノロジーをあらゆる領域の研究活動の連携・先導の目的のもと、設立されました。
このセンターは、国内外の共同プロジェクトを通して、学際的且つ部門間の研究を活性化させることを目的としています。現在の活動と関心分野としては、データ分析・人工知能・機械学習・深層学習・IBMのワトソン、認知サービスなどがあります。

研究分野は以下の通りです。

モノのインターネット (I.o.T): 私たちは、モノのインターネット(I.o.T)はビジネス変革における次世代の主要素になると信じています。
無線通信技術の収束は、自律的ディバイスと共にインターネットへの接続をもたらし、それらは中断されていたIT変革と高レベルの精緻さをもった世界を作り上げます。

人工知能(AI) : 人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現する基礎技術。

データ分析:有益な情報の収集、結論の提案、意思決定のサポートを目的とした、データの調査・選定・変換・モデリングのプロセス。

機会学習:人間が自然に行なっている学習能力と同様の機能をコンピュータで実現しようとする技術・手法。
機械学習は、現在あらゆるところにまで行き渡っていることから、誰もが認知せずして一日に何度も使っていることでしょう。

深層学習:多層のニュートラルネットワークによる機械学習手法。

私たちが野心的に考える以上、私たちの仕事は終わることはありません。
その故、世界に影響を与えるような新たなテクノロジートレンドを常に意識しています。

3SのPDSというプロジェクトは、はじめて功績を収めました。3Sの優秀なエンジニア達が人工知能、機械学習、深層学習のアプリケーションを研究することに大変尽力しており、以下のような功績を残しました。
・医療界における多層膜の画像解析
・データ分析構築のソリューションの提案
・癌のための放射線療法のAPIソフトウェアシステム

モバイル開発

最近では、モバイルアプリ開発・展開の競争がますます高まっています。企業と消費者間の取引、企業と従業員間の取引、政府と民間の取引など、様々な関係性においてモバイルのニーズが日々増えたことから、iOS基盤(iPhone.iPad)及び、google Androidスマートフォンにてモバイルアプリを開発する必要性も高まりました。これらのモバイルアプリは従業員に刺激を与えたり、顧客と新たな形で連携させているだけではなく、個人が容易に世界中の人とコミュニケーションを取ることを可能にさせてきました。

時間やリソースが限られている時こそ、3Sのサービスを利用してあなたの組織にこれらのメリットを活用させましょう。3Sと一緒により良いモバイルアプリを開発していきましょう。3Sの戦略的なモバイルチームは、幅広いモバイル基準構成と多様な携帯端末に適用しているため、お客様の要望に沿ったモバイルアプリの設計、開発、展開、及び管理に柔軟に対応することが可能です。

ソフトウェアアウトソーシングサービス

経験豊富で、優秀なオフショア・アウトソーシング・チームは、国内外の顧客に対して、満足度の高いオフショア・アウトソーシングサービスだけではなく、ソフトウェア開発やウェブサイトの設計サービスも提供してきました。

3Sのアウトソーシングに繋がる投資収益率(ROI)

3Sは、オフショアソフトウェア開発センター(OSDC)のリソースを集めています。お客様専用のOSDCチームはお客様のソフトウェア開発戦略の必要不可欠な機能として、ソフトウェア開発の要件とプロセスへの正しい理解をし、維持します。

一定の経験と能力を持つエンジニアを雇えば、一時雇用・恒久雇用を問わず、高額の費用がかかることが想定されます。しかし、3Sで同等レベルの能力経験を持つエンジニアをOSDCモデルで採用すれば、大幅に安く収めることができるのでコストの削減が可能です。

より短縮された製品ライフサイクル、市場の競合他社に打ち勝つニーズ、ターゲットによって変化する必要条件、投資家による投資対効果(ROI)の高速化、などすべてあなたのプロダクトに必要となるものを素早く運用していきます。3Sは常時プロジェクトに携わることで成功を導きます。

リソースをお客様のコアコンピタンスとコアビジネスに焦点を当てることによって、市場範囲内に迅速、かつ効果的な発展を実現させます。実際に、アウトソーシングの初期費用が内部で工程を行うより高かったとしても、長期的な競争力を保つためには外部委託する方が良いと考えられています。

アウトソーシングによって営業活動の合理化、組織をより柔軟に変化を与えることができます。また、非コアビジネスプロセスの効率と生産性を向上も可能にします。

柔軟な委託契約のモデル

高品質なソフトウェア・プロセスが伴った柔軟な契約モデルが、信頼性を保証し「予算内」「期限内」「期待通り」のプロジェクト実行とサービスをお約束します。

このモデルでは、コストがプロジェクト全体の実行時間と該当する工数に基づいて計算されています。プロジェクトの仕様が複雑な場合、最適なモデルとなります。


メリット:より柔軟に対応できるため、3Sはお客様の要件とニーズに沿った必要なリソースとチームを提供することができます。

このモデルでは、予め設定された予算に基づいて計算されています。3Sは、初期分析と実装のマスタースケジュールに基づいてプロジェクトの詳細見積もりを提供します。このモデルは、プロジェクトの要件・範囲・仕様が明確である際に最も適しています。
メリット:お客様の専門知識の分野に適した離職リスクの低い人員で構成されたチームがサポートします。

長期的なオフショアサポートをお探しの場合、OSDCモデルをお勧めします。豊富な知識、生産性、インフラ施設、柔軟性を兼ね備えた専門チームを提供します。

メリット:日々の生産性向上の取り組みによってコスト削減を実現し、お客様のシステムに正確に取り組める安全性に特化した設備によって、知識を維持させることができます。

標準デリバリーモデル

3Sの標準デリバリーモデルでは、すべての成果物が多言語、及び複数のタイムゾーンに対応しているため、多国籍企業のニーズを満たすことができます。オフショアからオンラインデリバリーのためだけでなく、いくつかの大規模なプロジェクトにも安心できる体制を提供します。3Sのオンサイトコーディネーターがお客様もITスタッフと協力して、すべてのデリバリー、及び展開を行います。私たち3Sにとってアウトソーシングは、外部サービスではなく、同じ内部のパートナーと捉えています。お客様のスタッフと連携し、お客様だけでなく、その先のクライアントにベストな開発サービスを提供することをお約束します。

Web設計とコーディング

コストと時間を節約するために3SではCMS core (コンテンツマネジメントシステム コア)を利用しています。各アプリケーションのビジネスサポートを最大化させるために、必要に応じてゼロからシステムを開発することがあります。

よく使用する無料のオープンソースのコンテンツマネジメントシステム(CMS)

  • Word Press:何百万人もの人から"home"と呼ばれるくらい親しまれた無料、かつプライスレスなオープンソースのWeb ソフトウェア。
  • Joomla:受賞歴のあるCMSであり、エンタープライズ、中小企業、NPOに対してカスタマイズ可能な適応性の高いWebサイトやオンラインアプリケーションを構築可能。
  • OpenCMS:信頼できる使いやすい専門ウェブサイトのコンテンツ管理システム。
  • Drupal:ユーザーの63万人とDevelopers.orgのコミュニティーによって開発・管理されたオープンソースのソフトウェア
  • Dotnetnuke:マイクロソフトの最先端のWebコンテンツ管理プラットフォームであり、世界中70万ものWebサイトの製品が提供されています。
  • Magento:各企業がオンラインチャネルを最大限に活用できるEコマースソリューション。
  • Umbraco:Microsoft.NETに基づくソリューションで、ほとんど無料で利用することが可能。
  • Yii2:性能の高くて、コンポーネントベースのPHPフレームワークで、ユーザに一番良いウェブソリューションを提供できるものだと言われている。

我々が使用している有償CMSプラットフォーム

  • Sitecore :  Microsoft .NETベースのソリューションであり、的を絞ったウェブ戦略で実際のビジネス成果を提供するものである。トップの組織は、デジタルマーケティング業界のリーダーとしてSitecoreを引き続き評価しています。
  • Microsoft Sharepoint : 「一緒に働くための新しい方法」。Microsoft SharePointはあなたの仕事の共有方法と他の人と一緒に働く方法を紹介し、あなたのプロジェクトやチームを整理し、人材と情報を発掘する。

ビジネスのサポートを最大化するためのカスタムウェブサイトのデザイン、およびコーディング

カスタムウェブサイト(CWD)は、初期段階の作業が膨大とされています。そのため、初期段階から時間と人材を適切に投資するべきだと考えられています。CWSの具体的なプロセスは以下の通りです。

  1. 3Sのビジネスアナリストが初期要件、現状のワークフローを把握します。
  2. 3Sのソフトウェア設計者はCMDドキュメントを開発するために、分析されたビジネスを元に構築します。(CWDは要求仕様、機能およびデータフローの設計、レイアウト設計、テストケースが含まれます。)
  3. CWD進捗をリアルタイムで追跡していくために、3S独自のプロジェクト管理システムへのアクセス権が付与されます。
  4. 成果物はCWD計画のマイルストーンである3Sのウェブサーバーでアップロードされます。
  5. CWDのデータリリースは、受入テストにおいてローンチされます。
  6. 受入テストが完了した後に、最終リリースがパッケージ化され、サーバー上に展開されます。
また、3Sはお客様のウェブサイトのためのホスティング設備、運用、保守サービスを提供するので、お客様はこれらを気にせず業務に集中することが可能です。

NFCマーケティングサービス

タッピングNFCモバイル・マーケティング・プラットフォームはNFCタグ、NFCマネージメント、NFCステッカー印刷及びNFCキャンペーン分析をひとつのモバイルウェブサイトとして組み合わせたものです。

スマートポスターって何?

最近、スマートポスターという言葉を頻繁に耳にすることが多くなったのではないでしょうか。スマート・ポスターは、従来のポスターにNFCタグがポスターに内蔵されているもので、タップをすればスマートフォンに情報が送ることができます。  
スマートポスターのメリット    
新たなユーザーエクスペリエンスの提供。クラウドを通じて、表示情報を一元管理。企業情報を表示することで広告収入も得ることが可能。

タップで行う新しいユーザーエクスペリエンス

スマートフォンの驚きの新機能

あなたはスマートフォンの裏面に左記のマークがありますか?

そのマークはNFC機能が有効であることを示す「Nマーク」と呼ばれるものです。 

このマークのついたスマートフォンを使用していれば、新しい非接触型サービスを体験することが可能です。